元彼が忘れられない…LINEの返信率が高まる例文4つ!

元彼のラインが返ってこない…

ラインをする女性

 

元彼と別れたけれど忘れられない辛い恋愛をしている人もいるでしょう。

 

「ラインをしても返信がない…」

 

返信がないととても落ち込みますが、どうしてももう一度振り向いてほしくてラインをしてしまう。
ラインが返ってこないたびにもう無理なのかもと思ってしまいますね。

 

ですが、復縁は何がきっかけで起こるかわかりません。
ラインは連絡手段だけではなく、伝え方次第で相手の気持ちも変わります。

 

そこで、元彼からのライン返信率が高まる方法を例文とともにご紹介していきましょう。

元彼からライン返信率が上がる方法

例文1 誕生日のお祝いメール

彼と別れても彼の誕生日になると自然に思い出してしまうものです。そんな時は我慢せず、お祝いしたいという気持ちでラインを送ってみましょう。

 

復縁したい、あなたが好きという言葉はNGです。
元彼が重く受け止めてしまうため、軽めの文章が良いでしょう。

 

「元気してる?そういえば今日誕生日だったよね!
お誕生日おめでとう!〇歳になったんだよね!
この1年が〇〇君にとって最高の1年になるといいね!」

 

というように、元気に明るく、そして御祝いの気持ちを持ってラインしてみると元彼も警戒することなく純粋にありがとうと思ってくれるはずです。

 

実際に誕生日にラインをした愛知県にすむ32歳の女性は

 

「よりを戻せたらなという気持ちもありましたが、何気なくおめでとうラインを贈ってみました。
すると、そこから返信がきて会話が続き、元彼から久しぶりに会おうよと返信がきたのです。
まさか、こんなにうまくいくとは思ってなかったのでびっくりしました」

 

と、誕生日ラインでうまくいったようです。
純粋にお祝いする気持ちで一度送ってみてはいかがでしょうか。

例文2 アドレス変更の連絡

携帯の機種を変更するとアドレスも変わります。

 

最近はラインが主流になっていますが、メールアドレスが変わった時も念のため変更のお願いメールを知り合いに送信しますよね?
これを利用して元彼にラインを送ってみましょう。

 

あくまでもアドレス変更の連絡なので、元彼と復縁したいからと、元彼に送るラインだけ長々と文章を書くのはNGです。

 

今でも好きという気持ちを伝えたい気持ちもわかりますが、男性は繊細なので自分にまだ気持ちがあるとなると身構えてしまう人もいるのです。

 

他の人と送るときとあまり変わらない内容で、明るい文章で簡潔にまとめましょう。

 

例えば「ラインもあるけど念のためアドレスも変わったので連絡しまーす!登録お願いしますー☆」という感じで良いでしょう。

 

これではアドレスの変更だけに連絡したと思われますが、それくらいの方が良いのです。
軽い気持ちでラインをする方が相手も軽い気持ちで返してくれます。

 

また、男性は別れた女性のことは気になるものですから、「そういえば元気にしてるのかな」と思うこともあるでしょう。

 

ですが、元彼が本当は気にしてくれていても重い文章を見ると「面倒だ」と思ってしまうこともあります。
まずは軽めのラインから始めると良いでしょう。

 

実際にアドレス変更のラインを送った三重県に住む女性の体験談は、

 

「元彼と別れてから10カ月もたっていたので正直アドレスを変更しても連絡するのか迷いました。
でも、『今さら失うものは何もない!』と思い、アドレス変更のラインをしたところ、
『久しぶり。元気だった?登録したよ』
という返信が来たのです。
それから普通に話すようになり、友達からもう一度やり直そうということで、2人で再出発することができました」

 

ということでした。
勇気を出してアドレス変更の連絡をして良かったですね。

例文3 何となくのライン

人間には直観というものがあります。特に何もないけれど、ふと元彼のことが気になったということもあるでしょう。

 

こんな時は連絡するべきです。
「気になるけれど今さら…」と自分の考えで押し殺すのではなく、直観を信じて行動してみてください。

 

直感は、その人が幸せになれるための道を標してくれていると言います。

 

「直観はこうなんだけど、でも…」と自分の考えで直観をつぶしてしまうと幸せを逃がしていることもあるのです。

 

もし、ふと元彼のことが気になったらラインしてみましょう。
文章は簡単でいいのです。

 

気になったからという文章より、「久しぶりー!元気にしてる?」というような短い文章で明るくラインしてみましょう。

 

実際に直観を信じて何となくラインをしてみた神奈川県に住む26歳の女性は

 

「特に何の予定もなかったんだけど、なぜかふと元彼が気になったのでラインをしてみました。
すると元彼からも明るいラインが返ってきて「おー!久しぶりー!〇〇(26歳さんの名前)は元気にしてるの?仕事は順調にいってる?」という返信がきて質問の嵐でした。
そのままずっとラインで会話をしていたのですが、元彼から電話がかかってきて「ライン面倒だから」と話しをすることもできました。
色々話してみると元彼も私のことが気になっていたようで、まさかのことでびっくりしました。
楽しく話をしていて、別の日にデートの約束もしました。
デートの時に復縁することになり、今はとても幸せです」

 

ということでした。
直感を信じて勇気を出すことも大切ですね。

例文4 電話をかけ間違えてラインをした

これはあまり計画的になってしまっては意味がないのですが、あくまでも自然にすることが大切です。

 

元彼に電話をかけてしまい、ワンギリしたことを謝るラインを送ります。

 

「ごめん!間違えた!ワンギリしちゃってごめんね」という短い文章でかまいません。
要はラインを送るきっかけを作るのです。

 

もちろん、ワン切りでなくてもかまいませんので、彼にラインするきっかけを作ります。
内容は話すきっかけであれば良いので短く明るい文章が良いでしょう。

 

実際にこの方法と例文でラインをした29歳の女性は

 

「元彼にワンギリをして、すぐに電話を切りました。
そのあとすぐにラインで謝りのラインを入れたら、「全然大丈夫。元気にしてるの?」
という返信がありました。
本当にワンギリを謝っただけの文章だったので、まさか返信があるとは思いませんでした。
でも、このことから頻繁にラインをするようになり、デートをするまでになりました。
復縁までもう少しかな」

 

ということでした。

元彼へのラインで重さを感じる言葉はNG

元彼からの返信率を上げるには復縁を匂わすような言葉や「最近どう?」というような返信にこまる内容もNGです。

 

友達の距離感を保ち、明るく元気に、短い文書でということを心がけましょう。

 

矢印の画像もう一度あの人と結ばれたい!復縁・復活愛の電話占い口コミランキング

関連ページ

彼から生年月日を聞き出す方法
あなたは気になるあの人の生年月日を知っていますか?片思いの相手の生年月日を知ることができれば、誕生日にサプライズできたり相性占いができたりと、彼と接近するのにとても役に立ちます。そこで気になる人から生年月日聞き出す方法を3つ伝授します♪
復縁のおまじない
「別れた彼とよりを戻したい…」元彼に未練があり復縁したい女性は少なくありません。そんなあなたに強力な復縁のおまじないをご紹介しましょう。おまじないで実際に復縁できた体験談も載っています。あなたの復縁が叶い幸せな日々を送れますように。
遠距離で恋を成就させる方法
遠距離で片思いは普通の近距離片思いに比べ、成就はさせにくい恋愛です。ですが、そこで諦められたら苦労はしません。なんとか遠距離片思いを成就させたい!そんなあなたに私の友人が実際に成就に成功させた方法を教えます。おまじないもありますよ♪
略奪愛を成功させる方法
好きになった人にはすでに彼女(奥さん)がいた…。諦めようと思っても、好きな気持ちは止められるものではありません。すでに相手のいる彼に振り向いて欲しい、略奪愛を成功させたいあなたに5つの方法を実際の体験談と一緒にご紹介します。
男運・恋愛運をアップさせる方法
「なぜか恋愛がうまくいかない…素敵な人に巡り合えない。もしかして男運が無いのかな?」そう思っている人はぜひこの恋愛運をアップさせる方法をやってみてください。恋愛運をみるみる上昇させて幸せな恋愛をしましょう!
結婚線の正しい見方
結婚のタイミングや幸せな結婚ができるかどうか、あなたは気になりませんか?実は手相で結婚運を知ることができるんです!でも手相ってどうやってみればいいのか分かる人は少ないですよね。手相を見ている友人の話を元に、正しい手相・結婚線の見方をお教えします!
離婚で後悔しないために
今では離婚も珍しくなくなりましたが、離婚をするための準備が不十分などで後悔する人も多いです。できれば後悔なく離婚をしたいですよね。後悔しない離婚をするために、しておいた方がいいことを4つご紹介します。